学習塾経営者・運営者の適性

学習塾経営者の基礎知識:学習塾運営者の適性

学習塾運営者は、対象となる小・中学生と接するのに想像以上に神経を使うことになる。接し方一つでいきなり心を閉ざしたり、言うことを聞かなくなる子も中にはいる。その上、スポンサーとなる、保護者の信頼を得ないといけない。

なおかつ、生徒の将来に良くも悪くも大きな影響力を及ぼしうる職業となるので、子供のことを思いやれる力が必須となる職業です。

学習塾経営においては、自分が全てを行う以外に、事業が拡大すると、講師や、教室運営者を雇って経営することになってくるでしょう。そうなりと、それらに携わる人たちを指導する力も必要です。

いろいろとやることが多く、大変な分、やりがいがある仕事です。生徒の成長を目の当たりにできる喜びを得られます。その喜びを自らのエネルギーとできる方にピッタリの職業であると思います。