6月の行動予定

夏期講習の準備を本格的に行っていく時です。特に受験生は夏休みに基礎を固めてしまわないとこれから苦しくなります。それをどうやって認識させ、受験モードにさせるかが腕の見せ所です。

入試直前、冬休みから頑張るという生徒の考えを変えさせることができるように、入試までのスケジュールなどを使って説明すると良いでしょう。

経験的に、後から見返せばここで頑張れた生徒は、後半もしっかり頑張ることが出来、その見返りも数字となって表れやすいです。反面、頑張れなかった生徒は、後半の努力がなかなか反映されにくく、焦ってしまい、その結果、志望校のランクを下げてしまう傾向にあります。

夏を制するものは受験を制す!というのは、真実なのだと改めて思います。