4月の行動予定

中学3年(新高1)の大半が卒業し、一気に教室が静かになってしまうこの時期ですが、3月中旬から4月にかけて最も入塾の多い時期となるので、新学期生獲得に向けてここでしっかり準備・対策をしておかないと苦しくなります。正直なところ、この時期の結果がその年度の生徒数の動向の大半を決してしまうといっても過言ではありません。

逆に、広報活動の返りが他の時期より高いので、費用対効果も高くなります。広報活動に時間とお金をかけましょう。

在塾生は、春期講習の時期なので、1年のまとめをして新学年に備える学習をします。クラス替えなどでできた新しい友達を誘ってくるように呼びかけるのも忘れずに!